【生活】ふと、初詣のおみくじの結果を思い出す。。

日経ひどい下がりっぷりですね。

ちょっとこれについては、別途じっくり記事にしたいと思います。

ところで、初詣っていきます?

自分は小さい時から親に連れられていっていたので、今でも行かないと、なんとなく気持ち悪いので、だいたい毎年行ってます。

特別、信心深いとは思いませんが、年初にお参りすると気持ちがいいですよね。

よく行くのは、千葉の成田山です。

お守りも買いましたよ!

・身代わりお守り

・出世稲荷のお守り

・縁結びのお守り

うむ。これで、今年はばっちりですな!

で、おみくじは、、

■吉

物事を急いではいけない。よい師に従い、その教えを守って実績を積むうちに成功するが、少しでも短期やわががままを出すと散々な目にあう。

⇒よい師は会社にはいねーな。きっと、インド関連の人でしょう。教えを授けてください~

病気・・・全快する

⇒よっしゃ!

商売・・・売り買いともによし

⇒投資とはちょっと違うか?今は売る気が起きませんが、上手く底で買えるといいな!

縁談・・・順調にまとまる

⇒転職にも通じるか?順調にまとまるのはいいですね。まずは情報収集からか。

旅行・・・予定通りにいく

⇒ということは、砂漠マラソンも無事に!?

恋愛・・・時間をかけて進展させるように

⇒ふむ。了解です!あせらずにいこうと思います。転職を考えてることと、投資のことについては、どこかで話さないといけないとは思ってるんですよね。

まぁ、概ねいい内容で良かった!

なんで、こんな詳しく書けるかというと、おみくじの下に、「おみくじはお持ち帰りになり、願いがかなったのちに、納めにお参りされることが正しい古来の習わしです。」とあるんです。

なので、おみくじは持って帰り、財布に一年入れておいて、次の年に新しいおみくじを引いたら、結ぶようにしています。

まぁ、いろいろなんでしょうけどね。

なんとなく、たまに振り返ったりします。

実りのある一年にしましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です