【家計簿】12月の家計簿(まとめ)

いやいや、市場落ち着かないですね~。

北朝鮮の水爆実験やら、原油価格の下落やら、中国市場の強制ストップとか、年初から盛り沢山で困ります!

ただ、昨年の9月あたりの暴落と比べるとまだ大したことないですね。

買い増しするほどのバーゲンってわけではない。うーむ、悩ましい。

でもですね、昨日の記事で書いた、リボミックを早速買い増ししたんですが、これが、下げ止まらん!いやー、この外部環境のせいとしたいですね。結構下で指値を入れてたつもりが、全部約定してしまいましたよ。

含み損はいいんですが、これ以上は資産全体に対する比率が大きくなり過ぎるので、ちょっと一旦ストップします。この、資産全体に対する比率をどう考えるか、、感覚的なんですよね。これ以上は、ちょっとリスクに晒しすぎかなと。この辺も、一度自分の感覚を数値化して整理したいですね。

まぁ、リボミックについては、今期末にはかなり状況がはっきりするでしょう!

えーと、今日の本題は、今更ながら、昨年12月家計簿のまとめです。

【収入(給与は除く)】
・37,253円:配当金、貸し株金利
・3,175円:売却益
———————-
計 40,428円

■固定費
・73,483円:家賃
・1,902円:ガス
・2,720円:電気
・5,663円:ネット
・1,715円:携帯
——————————
小計 85,483円

■変動費
・34,170円:食費
・39,000円:飲み代
・36,030円:交際費
・7,400円:レジャー、娯楽
・1,000円:テニス
・6,320円:財布
・8,240円:衣服
・2,500円:散髪
・2,900円:生活日用品
・13,920円:治療費・薬代
・▲8,900円:その他
——————————
小計 151,308円

【支出合計】236,791円(前月比:+35,676)

【生活収支(収入総額-支出合計)】
・相当黒字!(ボーナスがあるからね。)

12月という、イベント盛りだくさんの月の割には、まぁまぁだったかな。

飲み代と交際費は已む無し!もう、クリスマスにプレゼント交換なんてしちゃったもんだから、満足ですよ!

月次の良し悪しはともかく、今年もしっかりと家計簿はつけ続けることが出来ました!

2年前と、3年前は海外に赴任していたので、ちょっとベンチマークにはならないので、これで一つの基準が出来ました。

来年の予算は、今年の実績をもとに作成の予定です。

月次の標準予算ってのが、見えてきそうですね。よしよし。

2016年はその辺意識して、家計簿を管理していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です