ランナーは何故皇居で走るのか?

どうもー。連休の最終日は、気持ちいのいい青空でしたね。

今日は、仲間とリレーマラソンに出場してました。周回コースで、一周あたりの距離が短いので、頑張って走りました!ペースは平均すると、4:15程だと思います。

近年、マラソンブームが凄いですね。自分も最近始めたので、ブームに乗っかった?とは言えなくもないんですが、大会のエントリーに抽選とか、1万円以上掛かるとかいただけないっすね~。マラソンは、お金が掛からなくて、気軽なのがいいんですよ。

で、そんなランナーが集まるのが皇居。

何故、皇居で走るのか?リア充の自慢?

そんな感じのエセランナーもいますが、それなりにメリットあるんです。自分も友人と走る時は、皇居で走ります。

【皇居ランのメリット、デメリット】

■アクセスが良好

一番はこれにつきますよね。東京駅、有楽町駅、二重橋前駅、日比谷駅、桜田門駅、九段下に神保町!アクセスがいいので集合がしやすいです。

■一周がちょうど5km

なので、ペース・距離が計りやすいのはいいですよね。

■起伏がある

程よいアップダウンがあるので、坂の練習にもなります。

■ランステが多い

ロッカー、シャワー室が使えるランステが凄く沢山あります。ちなみに、自分はここ使ってます。駅直結で便利です。値段は900円で、ロッカーと、シャワーが使えます。トイレが店内に無いのが不便かなー。自転車もおけます。(MARUNOUCHI Bike&Run

■ランナーが多い

デメリットにもなりかねないですが、モチベーションにもなるかと。

■飲食店が多い

ラン後の朝飯、昼飯、夜飲みのお店には困らないです。

ここからデメリット。

■コースが狭い

千鳥ヶ淵に抜けるあたりの道が狭いんですよね。横二人でいっぱいなんで、つまることもしばしばです。

■空気がイマイチ

大通りに面しているので、排気ガスが気になる部分もちらほらあります。

普段は、近所の川沿いを走るか、たまの皇居の2択なので、他に開拓するのも気分転換にいいかもしれないですねー。

【10月のトレーニング】

・ジム×3h(1.5h×2)

・走行距離:38km

・体重:54.8kg

・体脂肪率:7.8% ホントか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です